インサガのアビスバトルメモ
勢いでやっちまえその3。★13のオルタ・エゴ
2018/11/15Sクリア

アビスバトル★13『オルタ・エゴ』

弱点とかバラバラなので役割分担が大事かも…
よっぽど家臣を選べる人なら別だけどどれか1戦は長期戦という感じになるんじゃないかな
どこを長期戦覚悟するかは所持家臣と相談で
といっても死せる賢者は毒があぶねーのでコイツは手早く倒したほうがいいと思う

天ボストン(DH:ダーク)1戦目はDH奥義で確定デバフ&クリティカル、2戦目は自前奥義で弱点突ける&攻デバフ 3戦目はコールドウェポンかかった状態で自分の奥義でスーパークリティカルと攻デバフをとりつつ元気の水
帝エレノア(DH:MHFタリア)ボストンがデバフしてくれるので必要に応じてウェポン系&ストスキ 2戦目だけは大事をとってジバフも狙う 3戦目はセフルバーニングも
天ローラ(DH:クリユニクローディア):1戦目は自前奥義で熱弱点を突く 2戦目はDH奥義で突弱点をつく 3戦目はクロスブレイクでちまちま削る
天アセルス(英傑)(DH:サルゴンとティフォン)ティフォン熱奥義で防御力を下げつつサルゴン冷突奥義という寸法 防デバフかぶっとるやんけ ティフォンは防性もダウンだけど

サルゴン奥義が半分は耐性に邪魔される…ということは半分は刺さるな!ということでかなり強引に採用している
みなさんはもっと頭のいい編成をしてくれるものだと信じています

死せる賢者

なんといっても石化と毒
対策と術ダウンだけはしっかり
耐性はいかにもアンデッドなので弱点は揃えやすいと思う ファイアウェポンもあるし

キルリス

冷気に耐性を持ついじわるハ虫類
とはいえサルゴンの奥義が半分は刺さるので強引に通して防ダウン+他家臣の突奥義で攻撃
トリニティブレスの見切りは手に入る機会が多いけど攻デバフ+防デバフをしっかりできてればOKなので入れるならポイズンガスの見切りのほうが安定度は上がると思う
耐性の都合でこっちも死なないけどあっちも死なないという1戦になりそう

アウナス(影)

ボストンで確定攻デバフとれるけど術デバフまで考えるのはめんどくせえ、全部だというわけでもう思い切って一人(うちはエレノア)を完全にストスキとセルフバーニングを交互に唱える係にして術デバフは捨てた
少年のみたいに強烈にぶっ刺さる奥義を用意してさらにソードバリア係も採用したらすっげー安全に倒せそう
まあ机上の空論なわけだが…
サルゴンの奥義が半分は刺さる上特効なので以下略

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。